RSC

セクション
パーソナルツール
現在の場所: ホーム
編集操作

厚生労働科学研究費補助金がん臨床研究事業

 

「がん医療の均てん化に資する放射線治療の推進及び品質管理に係る研究
(H22-がん臨床-一般-001)」班のページ


本研究班では、研究活動の一環として子宮頸がん腔内照射技術の標準化を目的として、
手技のデモンストレーションを含む研修用DVD「子宮頸癌に対する腔内照射 -手技の基本とコツ-」
を作成いたしました。腔内照射に従事される医療スタッフの皆様に是非ご覧いただければと思います。

研究代表者
名古屋市立大学大学院医学研究科
放射線医学分野
石倉 聡

H23年度研究報告

①がん診療連携拠点病院指定要件の改訂に向けての提言
②がん診療連携拠点病院の放射線治療の現状
③都道府県がん診療連携拠点病院における放射線治療体制の拡充に関するアンケート結果

 

 

  • 1・膣内照射の役割
  • 2・腫瘍の進展範囲の診断
  • 3・治療計画の概要
  • 4・アプリケータの準備
  • 5・前処理
  • 6・体位
  • 7・アプリケータの留意
  • 8・パッキング
  • 9・治療計画の実際
  • 10・治療中の観察
  • 11・アプリケータの抜去
  • ALL PLAY